2005年11月25日

Thunder Nyan Nyan

ネットを回っていたら、こんなカードが出てきました。

Thunder.jpg

アメリカの遊戯王のオリジナルカードだそうです。

http://www.yugioh-cards.net/Merchant2/store/tp6-en014.html
posted by うる星やつら at 00:01 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

あたる新鋭隊員 No51

「あたる親衛隊試験」に合格して、「あたる新鋭隊員証」を戴きました。
a_no51.jpg
実は、カンニングしながら試験をしたのですけどね。(^^)

ももさんが運営する。うる星大好きNAやつら!



posted by うる星やつら at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

「萌え」について

「萌え」とは何かというと、結局は、「かわいらしさの特殊な形態」のことなんでしょうね。では、「かわいらしさの特殊な形態」とはなにか? その前に、そもそも日本人はいつ頃から、「かわいらしさ」を求めるようになったのでしょうか?
 
江戸時代の美人画を見ても、「かわいらしさ」は見られません。「かわいらしさ」が顕れるのは、竹久夢二あたりからではないでしょうか?

では、「かわいらしさ」の特徴とはなんでしょうか? これは、とにかく丸っこいことです。例えば、手塚治虫の「鉄腕アトム」などは、目がクリクリとしていて、とてもかわいらしいです。そこには、現在の萌えに繋がる要素が数多く含まれているのだと思います。

しかし、目がクリクリとして「かわいらしい」だけでは、「萌え」とは言わないと思います。
ではその特殊性とは何か? というと、それは、「わざとかわいらしくみせる」ことなのではないでしょうか。

例えば次は、「うる星やつら」のコマーシャル明けの画像です。

catch.jpg

僕は、テレビで初めてこれを見たときに、「一体これはなんなのか?」全く理解できませんでした。一体なぜ、こんな子供のようなラムにするのか? 理解できませんでした。

おそらくこれが、「萌え」なのだと思います。つまり「萌え」とは、「わざとかわいらしくみせようとデフォルメした表現を常態化させたもの」のことではないでしょうか。

これはアニメの世界に限られたことではありません。アイドル歌手の「松田聖子」は「ぶりっこ」と言われました。単にかわいいのではなく、「かわい子ぶりっこ」だったのです。しかも、当時のアイドルは、歌が下手だったので、松田聖子は、わざと下手に歌っていたそうです。この人工的な「かわいさ」が、萌えなのではないかと思います。

またこの頃、女の子の間で、「丸文字」が大流行しました。この、文字をわざと丸くして、かわいく見せようとするのも、「萌え」の一種ではないかと思います。

余談ですが、丸文字が社会現象化した時に、識者の中に、「丸文字はハングル文字の影響だ!」などと、言っていた人がいましたが、これは明らかに間違いでしょう。ハングル文字は、丸と直線の組み合わせで、全然かわいくありません。丸文字は、直線部分を丸くすることで、かわいらしさを出しているのです。

まあ、それはともかく、この頃から、大人の女性も「かわいらしさ」を求めるようになってきたようです。

例えば、高級ブランドのバッグを持っている女性が、キティちゃんのボールペンを使っていたり、高級ブランドの服に、かわいらしい動物のペンダントをつけるようなことが好まれたりしました。

おそらく、1980年頃には、日本人は、単なるかわいらしさ、だけではもう満足できなくなっていたのでしょう。
その行き着いた先が、「萌え」となったのではないでしょうか。

萌えの定義
「萌え」とは、本来かわいくなくてもよいものに、わざと、かわいらしさが付け加えられたもの。あるいは、既にかわいいものに、更にかわいらしさが付け加えられたもの。
この付け加えた部分が、「萌え」のエッセンスではないかと思います。
posted by うる星やつら at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。